ジュニアアスリートのための栄養学〜夏休みにピッタリ!お手軽レシピ教えます!②〜

こんにちは!管理栄養士の吉野千穂です!

前回に引き続き!第2弾!

頭を悩ます夏休みのお昼ご飯…

そんな問題を解決するお手軽レシピをお伝えします!

【②包まない!?いなり寿司】
大人も子供も大好きないなり寿司。いざ作ろうと思うと、お揚げにご飯を詰めるのが意外と面倒で時間もかかる…それなら!包まなくたっていいんです!

1、お揚げを甘辛く煮る。(市販の出来合いのものでも可)
2、煮て冷ましたお揚げを細かく短冊切りにする。
3、酢飯を作る。
4、2のお揚げと白ごまを3の酢飯に混ぜる。「いなりご飯」の完成!

「いなりご飯」の活用法
・おにぎり
お仕事や外出でお子様のお昼ご飯を作り置きする時にピッタリ!
お揚げでタンパク質摂取、酢飯の痛みにくさで夏場も安心。

・プラスαで栄養アップ
〈鮭フレーク〉
お茶碗によそったいなりご飯に鮭フレークをのせればミニ鮭丼の完成!
〈ひじき煮〉
いなりご飯にひじきを混ぜれば、不足しがちな鉄分などミネラルも摂れて栄養満点に!
〈塩もみきゅうり〉
食欲の出ない朝ごはんにもオススメ!塩もみきゅうりでさっぱりと!

ココロとカラダに栄養を♫
管理栄養士 吉野千穂