ジュニアアスリートのための栄養学〜夏休みにピッタリ!お手軽レシピ教えます!①〜

こんにちは!管理栄養士の吉野千穂です!
暑い日が続いていますがいかがお過ごしですか!?
夏バテしていませんか?(夏バテ対策については前回の記事を参考にしてくださいね!)

お子様は夏休み真っ只中ですね!
「一緒に過ごせる時間が増えた分、家事も増えて大変…!」なんて声がチラホラ…。特に、毎日のお昼ご飯に頭を悩ませている方が多いのではないでしょうか!?

そこで!

「夏休みのお昼ご飯!栄養満点、お手軽レシピ!」

を順次公開します!

今回は夏の定番「そうめん」を使ったレシピです。

【①絶品!とろとろナスの肉あんかけそうめん】
旬のナスがひき肉の旨みをぎゅっと吸ってとろとろに!
そうめんが栄養たっぷりメニューになりますよ。

1、ナスは縦半分に切り、0.5mm程度の薄切りに。しょうが、ニンニクはみじん切りにする。(チューブでも可)
2、フライパンでひき肉、しょうが、ニンニクを炒め、ひき肉の色が変わったらナスを加える。(ひき肉から脂が出るので炒め油は不要)
3、ナスが肉汁を吸い火が通ったら、オイスターソース、醤油で濃いめに味をつける。
4、水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。
5、茹でてよく冷やしたそうめんを器に盛り、ごま油をかける。そこに4を乗せたら完成!

大葉をのせると香りも食欲もアップ!
大人向けには仕上げにラー油をかけてもいいですね!

栄養が偏りがちなそうめんですが、肉や野菜と一緒に食べることで、栄養アップ!夏バテ予防に最適です。

ココロとカラダに栄養を♫
管理栄養士 吉野千穂