ダイエットに朝食!?

 

『食事の量を減らしている』それは朝食!?

ちょっと待って!

痩せない原因そこにあるかも・・・

朝食を食べないと太る原因は・・・

『血糖値』

にあります!

そして

『太りにくい体=血糖値の変動が少ない体』

これがポイントです!

血糖値は食事をすると上がります。
血糖値が下がってくると自然とお腹が空いてきます。

朝食を食べないと、寝ている間に下がっている血糖値が上がらないままお昼を迎えます。

お腹はペコペコです。

がっつり食べますよね?食べちゃいますよね?もう食べちゃいましたよね?

その時、血糖値はどうなりますか??

はい!急上昇です?

その後は上がりすぎた血糖値を下げるインスリンが働いて、血糖値は急降下?です。

ジェットコースターと同じです!上がったら下がります!

血糖値の変動が大きいと、体は脂肪を溜め込みます。

そして・・・

朝食を食べて血糖値を上げることが、その日の1日の血糖値に影響します。

さぁ今日の朝食を食べてない方、ダイエットしたい方!
朝ごはん何にしますか?(^^♪

もちろん今回の話も必ずしも全員が当てはまるとは限りませんので・・・あしからず!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA