効率の良いカラダの燃費と睡眠!

基礎代謝は年齢とともに落ちてくると聞いたり、気になる方も多いのではないでしょうか?
確かに、現状それは周知の事実のようです。
さらにそれに合わせて、“睡眠時間”も同じ傾向にあるようです。
年齢とともに睡眠時間も減ってくるというのがデータとして出ているようです。

写真のように代謝(基礎代謝)と睡眠時間の低下がぴったりと重なり合っています。
ということは、『エネルギー消費量が大きいほど睡眠時間は長い』のではという見解を示しています。

ということは定期的な運動や筋トレにより基礎代謝を上げることができれば、理論的には睡眠時間の延長効果が期待できるのではとしています。
なかなか眠れなくて睡眠負債が多くなっている方には、一つのアプローチに繋がるのではないでしょうか。

トレーニングによってダイエット効果が期待できるのは基礎代謝が上がることだけでなく睡眠不足を補って新陳代謝などの促進も促すことなのではないでしょうか。
※もちろん睡眠時間を増やすためにはその他の心身の要因も影響しますので限界はあるでしょう(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA